【令和4年度】技術士建設部門「選択科目対策講座」募集開始いたしました

選択科目

技術士二次試験筆記試験対策講座のご案内です
今回は選択科目が対象です

選択科目は

「選択科目」についての専門知識及び応用能力に関するもの
●「選択科目」についての問題解決能力及び課題遂行能力に関するもの

この4つの能力があるか否かを問われます。
原稿用紙6枚にまとめます。

まず合格のためにすべきことは、この4つの採点基準を正しく学ぶことです。

ほとんどの受験生はこれらの能力を正しく理解していません。
正しく理解していないので、何回受験しても不合格になります。
そして、それを教えているヒトがほどんどいないのも事実です。
当社では最初のZoom面談で、採点基準の正しい理解を学んで頂きます。
受講生はその採点基準の正しく理解をしてもらう必要があります。
自分の考えや思想というものが違っていたら、それを改めて頂きます。
これを実施しないと、何回受験しても合格しません。

次は添削指導で採点基準に則した解答を作成する訓練をします。

ご自身の知識や経験に基づいて、採点基準に則した説得力がある論文を書く練習をします。
選択科目は最低1年分、できれば2年分の問題について準備すれば自信をもって試験に挑めます。

技術士になるには正しい思考法を身につけることです。
そしてこれらの指導を高いレベルで実施しているのは当社だけです。

詳細はこちらから

よかったらシェアしてね!